simapeの日記

日々のこと

山寺のお爺さん犬

f:id:simape:20200705171458j:plain

 久しぶりにお寺へ行きました。昨夜からの雨で毛が濡れていますね。

門前で番をするみたいに寝ている犬です。挨拶すると、鼻だけふがふが動かしていました。 彼は首輪をしているけれど紐で繋がれてはいません。

お参りに来た人を見守るようにいつもじっと門前に居るようです。

むやみに人に近づくことはなく、人が近づいても動じません。

怖がりもせず、怖がらせもしません。

彼を見ていると、今まで出会った犬たちを思い出して懐かしい気持ちになるのです。

日々猫といっしょ

f:id:simape:20200705171419j:plain

 テレビで風水占いの人が言っていた。

猫を寝室に入れて一緒に寝てはダメです。運気が下がり、猫化してしまうようです。

わたしは子どもの頃から猫と一緒に寝起きしていたから

もうほとんどが猫になっているのかな・・・かもしれない。

 まあ、いいにゃー。

f:id:simape:20200705171440j:plain